上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それはファッションコンテストが中盤に差し掛かったころの出来事でした









ファッションコンテストの最中に私は
ふと背後に身の毛がよだつ恐ろしい殺気のようなものを感じました。


07021401.jpg




「いったい、なんだろ」

と背後を振り向くと・・・・

07021402.jpg



「なんだバナナかぁ」



最初は私もただのバナナかと思っていたのですがよく目を凝らすとバナナではありませんでした。



なんと・・・





ばばーん!!



07021403.jpg






どどーん!!


07021404.jpg



私の後ろに居たのはバナナではなく
カオスエイジからやってきた悪魔生物「コノコモリュウデスヨ」の最終進化系ではないですか!
こんな凶悪な生物が楽しいコンテスト会場にやってくるとは夢にも思いませんでした。



↓参考資料

06112701.jpg




こんな恐ろしい生物が居ることが知れたら会場がたちまちパニックになってしまいます。
こうなったら私一人で誰にも知られないうちにやっつけるしかないです。



「必殺海王アタック!」

07021405.jpg



鋼鉄のフライパンと鞭のようにしなる釣竿が三段コノコモリュウデスヨの頭に直撃!
怪獣はぴーぴー泣きながら会場から去っていきました。


海王の大勝利です。

みんなが楽しく見ていたファッションコンテストの裏ではこんな死闘が繰り広げられていたんです。
実はファッションコンテストが大成功のうちに終わったのも私のおかげだったのです。
でも、みんなはこのことは知りません。
海王は誰も知らないところで悪の支配者からみんなを守っているんです。
がんばれ海王、負けるな海王、みんなの笑顔のために。


今日も私のおかげでダイアロスの平和は守られました。


めでたしめでたし


おわり。


スポンサーサイト

コメント

一匹行方不明なのはかいおーのせいだって
めどいひとにいう

動物虐待><
猿も愛して!

これはひどい

目ありすぎ!!
きもい↓↓

がんばれvv
逃げたらダメだ!!

ごめんね

コメントありがとです。

>hinaさん
心配してくれてありがとー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmomoe.blog77.fc2.com/tb.php/19-17e1f3bd


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。